ジブチ : ウチワサボテンの栽培支援プログラムがスタート

国連食糧農業機関(FAO)はこのほど、ジブチにおけるウチワサボテン栽培に関する技術協力プログラムをスタートさせた。
ウチワサボテンは乾燥地帯での生育が可能で、ジブチでは北部を中心に自生しているが、ほ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。