ヴェオリア、米国で排水再利用の契約を獲得

仏環境サービス大手ヴェオリアは10月22日、米Antero Resources(非在来型炭化水素開発)から排水の再利用施設の建設と運営に関する契約を獲得したと発表した。施設は2億7500万ドルを投じて...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。