ジャガイモ業界、消費の減少に新銘柄の販売で対応

フランスのジャガイモ消費は1960年から比べて半減した。1人当たりのジャガイモ消費量は週2kgから1kgに減少した。消費量は減少したとはいえ、新銘柄の市場投入、包装の刷新などの努力が実り、ジャガイモは...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。