仏政府、4月に買収したルノー株式の売却方針を再確認

仏国家出資庁(APE)は10月8日、仏政府が4月に買収した仏自動車大手ルノーの4.73%株式について、将来的には売却する方針を再確認した。仏政府は、「安定株主への2倍の議決権付与」を定めたフロランジュ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。