トタル、カルラン拠点を一新へ

仏石油大手トタルの仏カルラン拠点(モーゼル県)にあるスチームクラッカーが10月5日、閉鎖された。同施設は欧州石化産業における過剰生産能力に伴って年間1億ユーロの損失を出しており、トタルは2年前に閉鎖を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。