ラファージュのラフォン会長兼CEO、「退職金」問題が浮上

仏AMF(金融市場監督機関)はこのほど、ラファージュ(セメント)のラフォン会長兼CEOの退任に伴う報酬について、経営者報酬に関する自主憲章に抵触する疑いがあるとして、同憲章の実施状況を監督するHCGE...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。