問題発言のモラノ氏、共和党公認が取り消しに

保守野党の共和党所属のモラノ欧州議員(女性)の問題発言が物議を醸している。モラノ氏は、サルコジ政権時代に職業教育担当相などを歴任し、一時はサルコジ前大統領に重用されていた。モラノ氏は9月26日のテレビ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。