サフト、イスラエルの集光型太陽熱発電所にバッテリーを供給

仏電池製造サフトは9月29日、イスラエルの集光型太陽熱発電所に充電可能なリチウムイオン電池システム5万基を納入すると発表した。契約額は数百万ユーロという。サフトは傘下のTadiran Batterie...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。