GTT、浮体式貯蔵・気化施設を受注

仏GTT(LNG貯蔵メンブレン・浮体式設備製造)は9月28日、浮体式貯蔵・気化設備(FSRU)の建設契約を獲得したと発表した。契約額は940万ユーロ。FSRUは韓国サムスン重工業の造船所で建設され、2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。