仏DCNS、オーストラリアの次期潜水艦調達契約の獲得を目指す

オーストラリアの次期潜水艦調達計画に関する最初の入札が9月18日に開始され、仏国営DCNS、独ティッセンクルップ・マリン・システム、日本の三菱重工・川崎重工の3グループが参加した。入札結果の発表は来春...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。