EU、難民問題で臨時欧州理事会を招集へ

シリアなどから難民が欧州に殺到する中で、EUは9月14日の内相理事会で難民受け入れの割当制について協議したが、中東欧諸国の反対が続き、物別れに終わった。割当制の導入を求めるドイツのデメジエール内相は1...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。