スペイン:GDP、2011-2013年に5.4%減少

スペインの統計機関によると、同国のGDPは、2011-2013年に5.4%減少した。危機の影響は、これまでの見積もりよりも大きかったことが明らかになった。年毎のGDPの減少率は、2011年に1%(これ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。