アルカテル、コンブ前CEOの退職後報酬をほぼ半分に減額

仏通信機器アルカテル・ルーセントは6月11日、取締役会を開催し、ミッシェル・コンブ前CEOに対する退職後報酬を、予定の3年間で1400万ユーロから790万ユーロに減額すると決定した。コンブ前CEOの退...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。