仏政府、太陽光発電の容量目標を引き上げ

仏政府は8月30日、官報において太陽光発電の2020年末までの設置容量目標を8000MWに引き上げる内容のアレテ(省令)を公布した。これまでの目標は、2009年の環境グルネル会議において定められた54...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。