仏国内の自動車燃料消費、7月に3.5%増

UFIP(仏石油産業連合会)は8月26日、仏国内における7月の自動車燃料消費量が前年同月比で3.5%増加したと発表した。2ヵ月連続の増加となる。ガソリンは5.4%、ディーゼル燃料は3.1%の増加をそれ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。