米Airbnb、10月からパリ市の宿泊税の徴収代行を開始

米Airbnb(オンライン宿泊仲介サービス)は8月25日、パリ市に支払う宿泊税徴収を10月1日から代行して行うと発表した。これまでは自宅を貸し出す人が、旅行者から徴収して、パリ市に支払っていた。Air...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。