モスクに放火の被害、反イスラム勢力の犯行か

オーシュ市(ジェール県)のモスクで8月23日未明に発生した火災について、捜査当局は24日、放火であると発表した。21日には、高速鉄道タリスを狙ったイスラム過激派による襲撃事件があったばかりで、この放火...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。