フラマンビル原子力発電所で煙が発生

報道によると、仏フラマンビル原子力発電所(マンシュ県)において、8月26日未明に煙が立ち上る事象が発生した。けが人などはなく、安全上の問題、放射性物質の漏洩もないという。煙は1時35分に、現在運転停止...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。