フランスの樹木を襲う疫病、グローバル化で増大

日刊紙ルフィガロは8月12日付で、フランスの樹木を襲う疫病の話題を取り上げて報じた。
数週間前には、コルシカ島でバクテリア「Xylella fastidiosa」の感染が確認されており、改めて懸念が...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。