クロアチア当局、アドリア海での炭化水素探査を決行へ

クロアチア炭化水素機関(AZU)のバルバラ・ドリッチ長官は8月3日、仏AFP通信に対して、アドリア海での炭化水素資源探査を実行する方針を明らかにした。アドリア海での探査作業は環境および観光に悪影響を及...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。