エボラ・ウィルスのワクチン、試験導入で結果良好

世界保健機関(WHO)とギニア政府が共同で行ったエボラ・ウィルスのワクチン試験導入で優れた成果が得られた。最大で感染を完全に食い止める成果が得られた。試験の結果は英医学誌ランセット上で7月31日に発表...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。