サルコジ大統領時代の世論調査疑惑:ビュイソン氏に予審通告

サルコジ前大統領時代に大統領府が行わせた世論調査を巡る公金横領などの疑惑で、当時に大統領の非公式顧問を務めていたパトリック・ビュイソン氏が7月29日、予審開始通告を受けた。予審は、担当の予審判事が起訴...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。