英仏海峡トンネルへの不法移民侵入:仏政府とユーロトンネル社が対立

英国渡航を目指す不法移民が、英仏海峡トンネルのフランス側入り口の制限区域に集団で侵入する事件が連日のように発生しているが、責任の所在を巡って、仏政府と、トンネルを運営するユーロトンネル社が対立している...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。