イスラエル製薬テバ、米アラガンの後発医薬品事業を買収

イスラエルの製薬大手テバは、同業の米アラガンの後発医薬品事業を405億ドルで買収することで合意した。両社の取締役会は既にこの計画を承認済みで、2016年第1四半期までに実施する。テバは現金337億50...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。