国家出資庁(APE)のチュリニ長官が辞任

国家出資庁(APE)のレジス・チュリニ長官が辞任した。財政省が7月24日に確認した。長官は1年前に就任したばかりで、APE長官の最短在任記録を更新した。政府は29日に開く閣議で、後任として、ラポスト(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。