クルシュコ原子力発電所、20年の運転延長へ

スロベニアとクロアチアの両政府は7月20日、クルシュコ原子力発電所の運転期間を2043年まで20年延長すると発表した。同発電所はスロベニアにあるが、クロアチアと共有する形で建設され、米ウェスティングハ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。