オペル、独2工場で一時休業の実施へ

独自動車大手オペル(米ゼネラルモーターズ傘下)は7月17日、ロシア市場からの撤退に伴い、独国内の2工場で生産調整を行うと発表した。年末にかけてアイゼナハ工場(「コルサ」、「アダム」を製造)で25日間、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。