政府、高リスク産業施設の警護体制の強化を計画

政府は7月17日、リスクが高い産業施設の運営代表者30人程度を集めて、警護体制の強化などを話し合う会合を開いた。このところ、リスクが高い産業施設(欧州連合による、いわゆる「セベソ」規制の対象施設)を狙...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。