PSAプジョー・シトロエン、R&D部門の一部を外注化

仏自動車大手PSAプジョー・シトロエンは7月15日、従業員代表特別会合において、R&D部門の一部を外部委託に切り替える計画を通知した。対象となるのは加工器具・機械の設計(223人)、車両試験(117人...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。