独連邦政府、旧西独の児童養護施設出身者へ支援拡大

8日、連邦内閣は旧西ドイツの児童養護施設で子供時代を過ごした者を対象に支援金を提供する基金の増額を決定した。シュベージヒ家族相(SPD)が発表した。旧東ドイツの児童養護施設出身者については、すでに今年...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。