革命記念日の花火、パリ市の予算は70万ユーロ

7月14日の「革命記念日」を祝って、国内の2万2000自治体が花火を打ち上げる。経済悪化により花火予算を減らすことはあっても、取りやめる自治体は少ないとされる。
業界3位のフェット・エ・フー(201...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。