トタル、再生可能エネルギー部門の強化を表明

仏石油大手トタルのプヤネCEOは7月7日、同社の事業ポートフォリオにおける再生可能エネルギーの割合が2030年に10-15%に達するとの見方を示した。仏下院経済委員会の公聴会に出席した際に発言した。ト...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。