バンキア、救済以後で初の配当へ

スペインの大手銀行バンキアは7月1日、2012年の救済措置以後で初の配当金を支払うと予告した。同行は2010年に7つの貯蓄金庫の統合で誕生し、2011年夏に華々しく上場したが、2012年には早くも深刻...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。