労働日数ベースの労働契約者、就労時間が長め

労働省が発表した調査結果によると、労働日数をベースにした労働契約で就労する人は、年間平均で1888時間の就労を行っている(2010年実績)。これは、労働時間をベースにした労働契約の就労者の1685時間...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。