トタル、アジアでの潤滑油事業を強化

仏石油大手トタルは7月3日、シンガポールで1億5000万ドルを投じて建設した新たな潤滑油工場が稼働を開始したと発表した。これは同社としては世界最大の潤滑油工場で、自動車・二輪車用、工業用、船舶用などの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。