パリ市、ニュメリカーブル加入者のアクセス遮断を示唆

パリ市は、仏通信ニュメリカーブル-SFRとの係争を理由に、同社のCATV・ブロードバンド加入者のネットワークへのアクセスを遮断すると警告している模様。係争の発端は、パリ市が2009年に通信事業者に対し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。