会計検査院、ポール・アンプロワの運営を批判

会計検査院は7月2日、ポール・アンプロワ(ハローワーク)に関する報告書を提出する。投入されている手段に対して成果が不十分だと指摘、運営の効率性に問題があるとして、厳しく批判する内容になった。
ポール...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。