フランス、「狂牛病の無視できるリスク」国に格上げ

国際獣疫事務局(OIE)は5月27日、フランスの牛海綿状脳症(いわゆる狂牛病)のリスク分類を、「無視できるリスク」へ格上げすることを決めたと発表した。「管理されたリスク」からの格上げとなる。これにより...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。