CRE、ガス規制料金計算におけるスポット価格連動分の引き上げを勧告

CRE(仏エネルギー市場規制委員会)は5月27日、ガス規制料金に関する監査の結果を発表した。ガス規制料金の構成要素のうち、スポット価格と連動する部分の割合を現在の59.8%から70-80%まで引き上げ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。