ポーランド大統領選:保守PiSのドゥダ候補が当選

24日に投開票が行われたポーランド大統領選の決選投票で、保守野党「法と正義(PiS)」のドゥダ候補が52%の得票率を得て当選を果たした。中道右派の与党「市民プラットフォーム(PO)」の現職コモロフスキ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。