仏軍、マリ北部でアルカイダ系テロ組織の幹部を殺害

フランスの特殊部隊が18日に、マリ北部でアルカイダ系テロ組織の幹部2人を殺害した。20日までに発表された。死亡したのは、アマダ・アグ・ハマ(別名、「トゥアレグのアブデルクリム」、「アル・タルギ」)とイ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。