アルストムの新工場、年末に洋上風力タービンの出荷を開始

昨年12月にサンナゼール(ブルターニュ地方ロワールアトランティック県)に開設された仏重電大手アルストムの工場(出力が6MWの「Haliade 150」洋上風力タービンのナセルと発電機を製造)は、201...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。