シュナイダーエレクトリック、ロシアで新工場を起工

仏電機大手シュナイダーエレクトリックは5月18日、ロシアのサマラ(ボルガ川沿岸)で新工場の起工式を行った。2000万ユーロ近くを投じて建設する同工場では、年間800基前後の変圧器を生産する予定。サマラ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。