政府、労働訴訟の損害賠償に上限設定を計画

仏経済紙レゼコーは5月20日付で、政府が、労働訴訟の末に認められる損害賠償の金額に上限を設定することを計画していると報じた。この措置は、以前から経営者側が、法的安定性の強化を目的として要求しているもの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。