欧州委員会、デジタル単一市場の必要性を主張

デジタル経済担当のエッティンガー欧州委員は5月17日、カンヌ映画祭の一環として仏カンヌ市で開かれた著作権保護に関するシンポジウムにおいて、デジタル単一市場形成の必要性を力説し、デジタル単一市場が実現し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。