中学校改革、支持派の教員組合などが集会を開催

政府が予告した中学校改革について、支持派の教員組合や父兄団体が5月11日に集会を開いた。改革案については、保守野党UMPを中心として、教育の崩壊を招くとする批判の声が上がっており、反対派は19日にスト...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。