カルマット社の人工心臓移植患者、術後9ヵ月で死亡

仏カルマット社は、同社の全置換型人工心臓の埋め込み手術を受けた患者が5月2日に死亡したと発表した。カルマット社によると、この患者(69)は昨年8月5日の術後、ほぼ通常の生活を送っていた。4月30日の定...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。