英国国教会、石炭・オイルサンドへの投資を取りやめ

英国国教会は、石炭およびオイルサンドへの投資を取りやめると発表した。地球温暖化防止の立場を明らかにした。石炭・オイルサンド事業への出資分1200万ポンド(1650万ユーロ)を売却するほか、収入の10%...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。