アレバの原子炉事業に中国企業が関心

中国企業が仏原子力大手アレバの原子炉設計・製造部門であるアレバNP(旧フラマトム)に関心を示している模様。5月3日付の日曜紙JDD(ルジュルナルデュディマンシュ)が報じた。アレバは再編の一環としてアレ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。