ルノーのゴーンCEO、就任10周年迎える

仏自動車大手ルノーは4月30日の株主総会で、筆頭株主である国の議決権を倍増するかどうかを決定する。ゴーンCEOと取締役会は議決権倍増に反対して国と対立しているが、国は4.72%の株式買い増しで出資比率...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。